20140216-225235.jpg
お元気様です(^O^)
あいさぽのなかはらです!
オープンして一カ月が過ぎましたが、実は建物を建てる上で、一番悩んだのがタイトルにあげている「居室内のトイレ」です。
有料老人ホームのお部屋の中にトイレを作るかどうか?についてですね。
本当に悩んだんですが、どんなに情報収集しても、その当時の自分には判断することがとっても難しかったです。が、結果として、居室内のトイレは作らなかったわけです。

有料老人ホーム21部屋に対しトイレを5個つくるということで決着しました。

ご家族さまやご利用者さまの目線からは、トイレがあった方が、すぐトイレに行けるので間に合わないというリスクを回避できる、プライベートも確保できる、、、という意見と、

居室内で自力でトイレに移動することが、施設のスタッフにも死角で見えないし危険、排泄の管理(便秘の有無の管理)が出来ないという意見の対立なわけです。

結果としてこれがどうだったかについてですが、120%正解だったと思っています。

介護施設において居室内にトイレがあっては、ぜっ~たいに、安全面を確保出来ないというのが私の意見です。恐ろしくて夜勤できません(>_<) もちろん、日常生活が自立されている方にとっては大丈夫なことかもしれませんけどね。 施設を建てる方や、選ばれている方で、なにか質問があれば、私でよろしければお答えしますので、コメント下さいね(^.^) それでは今日はこの辺で(^^♪